液晶ハイビジョンテレビL32-XP05のHDDが壊れかけなのでバッファローNASのdlna機能で活用する

公開日: : 最終更新日:2016/02/04 家電製品

父親が視聴している液晶ハイビジョンテレビL32-XP05のハードディスクがそろそろ悲鳴をあげているためか、録画後の番組を視聴再生しようとすると再生できなかったり、番組一覧のサムネイルの再生が表示されなくなる回数が多くなってきています。

不具合対応で、どちらも以前の対応で改善となっているので、それの延長上の不具合の気がしないでもないですが、ただ単純にHDDの寿命や何度も上書きしてフラグメンテーション(断片化)の影響もあるかもです。

修理保証などの期間も過ぎているので、問い合わせたらHDMIが付いているので新しい録画機を買えば繋げますとの切ない回答だったみたいです。新製品などを買えば単純に解決はしますが、お金がないので何度も買い換えは厳しいですよね。

スポンサーリンク

説明書を確認すると

ダビング先としてAVネットワークのDLNA(Digital Living Network Alliance)を利用してNAS(ネットワークアタッチトストレージ (Network Attached Storage))へダビングしたデータを再生できそうと判明しました。

手元には音楽鑑賞や旅行先での写真や動画を保存していたバッファロー(buffalo)のBUFFALO 高速モデル NAS(ネットワークHDD) 【iPhone5対応(WebAccess i)】 2TB LS-V2.0TLJがあり、ハードディスクの容量が有り余っているのでこれを活用できないかと考えました。

・PR

試しにLANケーブルで直結してみる

L32-XP05にはLANケーブルが接続できますが、無線LAN機能はないので無線化は無線化できる機器を購入するしか選択肢がないようです。ネットで調べているとL32-XP05とNAS(IO-DATA)での接続やBuffalo Nasでも接続確認されている記事を見たので早速接続を試してみました。

調べた情報ですとバッファローのNASの場合はDLNAのON/OFFをしたり設定を初期化(データは残るらしい)をしないとできなかったとありましたが、私の場合は以前使ったDLNAの設定ONのままで、直接LANケーブルを繋ぐだけで認識し、ダビングできました。

・PR


by A8.net

BuffaloNasへのLANケーブルへの直結でのダビング速度は?

L32-XP05のAVネットワークからBuffalo NASへDLNAを利用してアクセスする
↑無事認識してダビングも失敗せずに成功していました。

54分の録画データでだいたい18〜20分の1/3ぐらいでダビングできたのではないかと思います。もっとコピー時間が遅いかなと思いましたが等倍コピーではないので妥協できるかなと。長時間録画できる設定(TSX24)で設定していると言っていたのですが、TS(放送画質)という一番画質がいい設定でした。なので、画質落とせばもっと速くダビングできるはず。1時間ぐらいで8GBぐらいになっていました・・・NASは2TBなのでそんな高画質では、全部使い果たしても250番組入るかな?高画質のままでは2TBでも心もとない。

また、レコーダー1は画質設定できるのですが、レコーダー2はTS(最高画質)固定らしい・・・ネットワークへのダビング時の画質劣化設定はできない。使えないな・・・意識して保存しておきたい番組をレコーダー1で録画してもらえば可能だけど激しく面倒だ・・・

何か画質変換してNASにデータを持っていけるいい方法はないものか。

まとめ

再生させてみましたが、問題なく再生できることを確認しました。ただ、今回はLANケーブルを直結なので他の音楽データや動画をオーディオプレイヤーなどで再生することができません。ネットから切り離したから。

TSX24という低画質(ビデオ並み?)をダビングしたりしてからbuffaloNasをネットワークに復帰させて再生など確認してみたいと思います。L32-XP05のLANを無線化してダビングとか可能なのかな?その時のコピー速度なども引き続き確認したいと思います。

これだともう少し日立L32-XP05の寿命を延ばせるかも?

追記:2016年2月4日
高速300MbpsWi-fiシンプルコンバータMZK-SC3000
日立L32-XP05のテレビの有線LANケーブルに以前購入して使用していなかった高速300MbpsWi-fiシンプルコンバータMZK-SC3000を接続して無線LAN化できました。

手持ちの無線LANルータのWPS対応同士で簡単設定でそれほど難しくなくつながりました。

私の家の構成は
—Wimax2(Bic Wimaxによる回線契約)
 —無線LANルーター
  –バッファローNAS(注1)
  –L32-XP05
  –Mac book air
  –Apple TV
  –ipod touch5
  –父親Ipad2
  –母親Ipad2

注1:NasはWimax2側のクレードルに挿していたがL32-XP05側でアクセスできないのでホームネットワーク内のみだから?、無線LANルーター側に接続しなおしました。

接続を一つ中に入れたので繋がらなくなっていたBaffaloNasのWebアクセス(動画や音楽を聴く)も繋がりましたし、無線化後テレビからNasにアクセスするとWake on Lan(Nasを起動するシステム?)を起動するか聞かれてアクセスできませんでしたが、無事テレビからバッファローNasへダビングした動画も確認できました。

TSX24の設定だと1時間0.4GB(400メガバイト,400MB)で転送時間は2分かかるかかからないかぐらいの速度でNas側へダビングコピーできました。しかしTSX24だと低画質すぎて綺麗に見たい人にはちょっと粗すぎだと感じました。

SPONSORED LINK
PR

おすすめの商品を紹介しています。

30th ANNIVERSARY ドラゴンボール 超史集─SUPER HISTORY BOOK─ (愛蔵版コミックス)

英語で多読をするときは、文章だけでは前後からの予測でもわからない単語が多いですが、漫画などの絵がある

レビューを読む

同義語とあわせて覚えるTOEFLテスト頻出英単語4000 (TOEFL iBT Test パーフェクト対策シリーズ)

見出し語に対しての同義語、類義語が載っているのがプラス点だが、不満な点もありました。どういっ

レビューを読む

Hackers TOEFL ListeningハッカーズTOEFLのリスニング :3rd iBT Edition

勉強法としてTOEFLを知り尽くしているHACKERSの韓国本TOEFLを利用して大量の英文を聞いて

レビューを読む



当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

  コメント

0
入力フォームを隠す

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


 
PAGE TOP ↑