【誤訳?】ウォーキング・デッド キャロルの日本語字幕が英語台詞と真逆の意味? シーズン5 最終16話 古き友よ

公開日: : 最終更新日:2016/10/24 Hulu

ウォーキングデッドを見ていない人にはネタバレになりますので、ご注意ください

Huluで10月11日今日から配信が始まったウォーキング・デッド シーズン6の前に、シーズン5の最終話古き友よ「Conquer」を視聴し直していて、気になった英語台詞と日本語字幕があったので。

私自身英語のリスニング力がしょぼいので、勘違いかもしれませんが、日本語翻訳の誤訳のような

残り3分あたりで、

日本語字幕の流れ

・ピートがリックに「お前はよそ者だ」
・レジが止めに入る。
・リックが銃に手をかける
・キャロルは小声でリックに「今よ(ピートを殺せ)」と囁く。
キャロルの気持ちは(【ウォーキング・デッド】シーズン5 16話 古き友よ「おちゃのまのねこ-海外ドラマ・テニス・フィギュアスケートをだらだらぐたぐた書いてます」より)

というふうにキャロルの台詞が日本語字幕だと受け取れるが

キャロルは「Not now」と英語台詞では喋っているような。「今よ」だとJust now?とかといってるようには聞こえない。

また、キャロルがリックに嗾けるなら、描写としてリックがガンホルダー?に手をかける(暗くて見にくいですが、銃に手をかけているのかと)前じゃないとおかしいような。

英語字幕の流れ

なので、
・ピートがリックに「お前はよそ者だ」
・レジが止めに入る。
・リックが銃に手をかける(ピートを撃とうとする)
キャロルは小声でリックに「今じゃないわ(会合でみんなが集まっているのに)(Not now)」と囁く
・レジがピートに殺される
レジの妻であるディアナが「やって(Do it)」という
リックに大義名分ができたので,躊躇なくピートを銃で撃つ
リックがピートを殺害する場面をモーガンが目撃し「リック」と声をかけ、見つめ合う二人

じゃないんですかね。

The Walking Dead Transcriptでも
(whispers) Not now.
となっているので、キャロルは「Not now」って囁いていて「今じゃない」と思ったのですが、英語リスニング力のあるかた、どうなんでしょうね。

【2016年10月期】Huluの見逃し配信で面白いおすすめ7作品を紹介する【随時更新】でウォーキングデッドシーズン6を簡単に紹介しています。

 Hulu公式サイトはこちら▼ 
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

おすすめの商品を紹介しています。

Hackers TOEFL ListeningハッカーズTOEFLのリスニング :3rd iBT Edition

勉強法としてTOEFLを知り尽くしているHACKERSの韓国本TOEFLを利用して大量の英文を聞いて

レビューを読む

30th ANNIVERSARY ドラゴンボール 超史集─SUPER HISTORY BOOK─ (愛蔵版コミックス)

英語で多読をするときは、文章だけでは前後からの予測でもわからない単語が多いですが、漫画などの絵がある

レビューを読む

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

まだ後3月、4月と2回も現形式のテストが残っているわけですが、ちょっと我慢できずに購入してしまい

レビューを読む



当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

 
PAGE TOP ↑