TOEIC公開テスト第213回受験してきました。試験や難易度の感想、雰囲気など

公開日: : 最終更新日:2016/09/27 TOEIC

2016年9月25日のTOEIC公開テストは新形式でのテスト4回目となります。

トイック公開テスト(第213回「TOEIC® Listening & Reading Test)を7月ぶりに受けてきた感想速報などを。

TOEIC公開テスト新形式、a面はピンクで、フォーム番号が2次元バーコード?フォーム判断はパート1の違いで判断するのはもう変わらないんでしょね。

リスニングパート
パート1 たぶん6問全部正解したと思います。引き出しを見ているとか、建物の横にとか、写真撮っているけど答えは違うとか。
パート2 簡単な答えがなかったように思います。when,who,whereとか少なかった?
パート3、パート4 問題間の無音時間が少なかったような・・・いつも通りですかね。全然先読みが間に合いませんでした。TOEICで時間を減らす勉強法を考える(リスニング時の先読みについて)もうまく試せませんでした。

リーディングパート
パート5、パート6 パート5が難しかった。
パート7 15問塗りつぶし。いかに速く読むかで動詞をまず探していく方法だと全文読みより速く解きやすく感じたけど。あっという間に15:00になっていたみたい。時計を所持していなかったのでpart5,6で時間かかったのか、それともpart7読むのが遅かったのか・・・

もしかしたら700点台もなく600点台になってしまうかもしれません。



まとめ

7月からはTOEICで時間を減らす勉強法を考える(リスニング時の先読みについて)やpart7を速く解くために動詞をまずは探していく。part5は600点文法で(英語の勉強継続中)シャドーイング等を行っていましたが、9月のトイックスコアは悪そうです。

しかし、グラフィック問題やTOEICの意図 (Meaning-In-Context = MIC) 問題は私にとって特に障害ではないと感じています。結局なところ総合的なレベルアップが必要かな。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

おすすめの商品を紹介しています。

30th ANNIVERSARY ドラゴンボール 超史集─SUPER HISTORY BOOK─ (愛蔵版コミックス)

英語で多読をするときは、文章だけでは前後からの予測でもわからない単語が多いですが、漫画などの絵がある

レビューを読む

同義語とあわせて覚えるTOEFLテスト頻出英単語4000 (TOEFL iBT Test パーフェクト対策シリーズ)

見出し語に対しての同義語、類義語が載っているのがプラス点だが、不満な点もありました。どういっ

レビューを読む

ETS TOEIC 公式実践書 LC+RC 1000 最新傾向 (教材+解説集)【韓国版】

・わからない英単語一覧 調べて更新英単語・熟語の意味を書き出していく。英単語帳代わりにして暗記し

レビューを読む



当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

  コメント

0
入力フォームを隠す

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


 
PAGE TOP ↑